ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< カートと4輪(ハコ車)は乗り方が違うのか? | main | レースで勝ちたければ、タイヤは絶対ケチらない! >>
2016.10.14 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.08.23 Tuesday

Moto GP そりゃあ面白いわけだ!


8月、F1は夏休み中ですが、一足早く夏休みを終えたMoto GPは後半戦を2週連続開催でスタートしました。

今年のMoto GPの中盤戦、なぜか雨が多いんです。それもあって、ここ最近の4戦で3人の初優勝が生まれるという‟フレッシュ”なレースが展開されています。

 

そんな毎回混戦のMoto GPですが、今年のマシンの特徴として‟バイクにカナード(羽根)”が付いています。

「バイクに羽根?ダウンフォース?」。みたいです...。(私、バイクにカナードの効果は想像出来ないので詳しい説明は無しです)

まぁ効果があるから付けているんでしょうけど、Moto GPを統括するFIMは、「2017年はウイングレット(カナード)の装着を禁止します」と発表しました。

理由は「生身の身体に接触する可能性のある競技において、鋭利な突起物が装着されているのは危険」とのことですが、他にも、‟醜い”からとか言われています。

 

でも私は本当の理由は他にあるんじゃないかと...。それは空力パーツは開発に多大な費用と時間がかかり、これがエスカレートするとワークスチームとサテライトチーム(プライベーター)との差が更に広がってしまい、最悪の場合、‟プライベーターが撤退”してしまい、レース参加台数の大幅減少を防ぎたいからだと思います。

 

私個人の意見ですけど、これ割と早い段階で発表したFIMも、承認したワークスチーム(メーカー)も、素晴らしい‟英断”だと思うんです。実際、今のF1なんて空力が進化しすぎて「前の車に近づけない...」なんて言われています。Moto GPマシンだってこの”カナード”によるブレーキング時の安定(他にもあるかも)と距離の短縮が目的の場合、F1と同じようなことを言う選手が出てくるかも知れないですし、レースもスタートからゴールまで ‟淡々と走って終わり” なんてことになるかもしれません。

でもそれって「バイクのレースじゃない!」ですよね。

FIMもワークスチームもそれを良く解っているからこそ、今回のレギュレーション変更になったんだと思います。逆を言えば「どうして4輪はそういう事が出来ないのか?」ってなるわけです。

 

来年からF1は ‟ワイドタイヤ” ‟幅広トレッド” に変更になります。(今年より5秒も速い車になるらしいです)

「ワイドタイヤ?結構じゃないですか」、「トレッド拡大?これも結構ですよ」、でも、そこまでラップタイムを縮めなくてもいいから、せめて ‟空力に関しては大ナタを振るってもらいたかった” です。

ただでさえコーナーリングが速くなるって事は ‟侵入スピードが速くなるってこと” でブレーキングの距離は更に短くなります。それでも空力の影響を受けないようにすれば、前の車への接近が可能になり、‟今よりはブレーキング競争が増えるんじゃないかと”

Moto GPでも参戦チームの確保は数年前から問題になってますし、実際、雨でも降らなければ ‟ワークス以外に勝利の権利” はないですよ。でもレースは面白いし、F1程はトップと中堅の差はないです。

 

まぁバイクレース全般に言えますけど、「やっぱりマシンよりライダーが主役だなぁ」って観ていて思いますねぇ。私はF1(4輪レース全て)も ‟ドライバー>マシン” であるべきだと思うんですけど、最近は完全に ‟マシン>ドライバー” ですよね。

Moto GPを観ていると、‟人vs人” っていうのがはっきりと判るから面白い(スポーツとして観れる)んだと思いますし、運営側もそれが良く解ってるからこそ、空力付加物を規制したんだと思います。

 

ん?Moto GP の話なのか F1の話か分からなくなっちゃいましたが、結論から言えば ‟面白い(バトルがある)レースが見たい” ってこと。F1の後半戦、面白くなってくれればいいんですけどねぇ...。

それでは今日はこの辺で。

 

お店ではこんなトークをマスターとしてみたい方、お待ちしております。

 

群馬県佐波郡玉村町板井832-6

カフェ パラボリカ

TEL 0270-75-6344

Facebook www.facebook.com/cafeparabolica

 

人気ブログランキングに参加しています。この記事が気に入った方は下のバナーを‟ポチ”っとお願いします。


モータースポーツ ブログランキングへ

 

JUGEMテーマ:モータースポーツ

2016.10.14 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR